「暖炉」や「薪ストーブ」の適切な使用について(お願い)

 化石燃料を使用しない「暖炉」や「薪ストーブ」は、地球温暖化防止対策として、大変有効ですが、煙、臭いやススの飛散による苦情が、市役所へ寄せられています。

 「暖炉」や「薪ストーブ」を規制するような法律・条令は現状存在しません。そのため、これらを使用する皆様は、次の点にご留意いただき、快適な環境づくりにご配慮をお願いします。
暖炉

「暖炉」や「薪ストーブ」使用する場合の注意点について

〇家庭ごみの焼却は禁止されています。
〇接着剤、塗料を使用した合板など、科学処理された木材(建設廃材等)は、悪臭発生の原因となるため使用しないでください。
〇 薪が湿っていると、多量の煙やスス、タールの発生原因になります。
〇 薪は、十分に乾燥させてください。果樹などの剪定枝を使用する場合でも、十分に乾燥させてから使用してください。(できる限り針葉樹は半年以上、広葉樹は1年以上を目安に乾燥)
〇 薪を一度にたくさん入れ過ぎないようにしてください。
〇 自然木でも種類によって、煙が多く発生することがありますので、注意してください。
〇 空気量を適正に調整してください。(空気の絞りすぎは煙発生の原因となります)
〇「暖炉」、「薪ストーブ」の保守点検、煙突掃除を定期的に行ってください。
〇「暖炉」、「薪ストーブ」の設置に伴い、煙突の位置や高さ等について十分注意するとともに、近隣への事前説明も検討してください。
〇 煙や臭いが気になる場合は、販売業者や施工業者と十分に相談してください。
薪ストーブ

(お願い)暖炉や薪ストーブの適切な使用について.pdf  PDF形式 :363.5KB

PDFファイルをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。


最終更新日:2021年01月20日

この情報に関するお問い合わせ先

環境課 環境政策班

電話番号:0465-73-8006


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。
南足柄市役所  〒250-0192 神奈川県南足柄市関本440番地  電話:0465-74-2111(代表)

Copyright © City of Minamiashigara, All Rights Reserved.