特定健康診査

特定健康診査とは

特定健康診査は、メタボリックシンドロームに着目した健診です。毎年健診を受けることで自分の体の状態を知り、生活習慣病のリスクがある人は生活習慣の見直しをすることで予防につながります。
受診費用は1,500円ですが、病院では通常13,000円程度かかる検査内容を一度に受けることができます。年に一度の健康チェックに、特定健康診査をぜひご利用ください。健診結果から生活習慣の見直しをお勧めしたい方には、健康づくり課より特定保健指導等のご案内をします。こちらは無料ですのでぜひご参加ください。

特定健康診査の受け方 

対象

40~74歳で、市国民健康保険に加入(健診受診時)している方
対象となる方には、5月下旬に受診券とご案内をお送りしています。

国民健康保険以外の各種医療保険に加入している人(勤務先の健康保険組合など)はそれぞれの医療保険者へ問い合わせてください。

場所

指定医療機関 または 保健医療福祉センター

内容

身体計測(腹囲含む)、血圧測定、内科診察、尿検査(尿糖、尿蛋白、尿潜血)、血液検査(中性脂肪、LDLコレステロール、HDLコレステロール、GOT、GPT、γ-GTP、尿酸、クレアチニン、空腹時血糖、HbA1c、血色素、赤血球、ヘマトクリット)、心電図、眼底検査(前年度の特定健診で腹囲・脂質・血圧・血糖値が基準を超えている方のみ) 

料金

1,500円
市民税非課税世帯の方は、費用免除の対象となります。費用免除を受けるためには、受診予定日の2週間前までに健康づくり課(保健医療福祉センター内) への事前申請が必要です。保険証等身分証明になるものと印鑑をお持ちください。申請書は健康づくり課窓口で記入していただくか、こちらからダウンロードできます。受診費用支払い後の返金はできませんのでご注意ください。

申請書  ワード形式 :74KB


申請書  PDF形式 :115.5KB

PDFファイルをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。


申請書記入例  PDF形式 :120.4KB

PDFファイルをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。


申し込み方法

<指定医療機関>6月1日以降に、指定医療機関へ直接予約
<保健医療福祉センター>保健医療福祉センターへ予約
予約は2期に分けて申し込みを受付しています。締切りは実施日の2週間前ですが、それよりも前に定員に達することもありますのでご了承ください。

実施日

<指定医療機関>随時(6月~3月末日)
<保健医療福祉センター> 5月1日発行の健康カレンダー追加版をご覧ください。 

受診に必要なもの

特定健診受診券、国民健康保険証
受診券を紛失された方は再発行ができます。再発行を希望される方は、保険証を持って健康づくり課(保健医療福祉センター内)へ申請してください。 

注意事項

前日夜8時以降、食事は食べずにお越し下さい。
前日のアルコール摂取はお控え下さい。
尿検査は当日の尿をご使用下さい。
人間ドックの費用助成を申請する方は、特定健診を受診できません。また、特定健診を受診した方は人間ドックの助成は受けられません。人間ドックか特定健診どちらかで受診してください。

南足柄市特定健康診査・特定保健指導実施計画(第2期)  PDF形式 :1.7MB

PDFファイルをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。


最終更新日:2017年05月08日

この情報に関するお問い合わせ先

健康づくり課 保健予防班

電話番号:0465-74-2517


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。
南足柄市役所  〒250-0192 神奈川県南足柄市関本440番地  電話:0465-74-2111(代表)

Copyright © City of Minamiashigara, All Rights Reserved.