文化財(埋蔵文化財発掘の届出)

  わが国の文化財は、有形文化財や無形文化財、民俗文化財、史跡、名勝、天然記念物などに分類されます。その中でも「土地に埋蔵されている文化財」を「埋蔵文化財」と呼称しています。「埋蔵文化財」は、一般的には遺構(竪穴式住居跡や古墳など)、遺物(土器や石器など)を指し、両者を包括するものが「遺跡」となります。そして「周知の埋蔵文化財包蔵地(以下、包蔵地)」とは、一般に遺跡のことを指します。

埋蔵文化財の取扱いについて

 平成28年6月現在、南足柄市には100地点の包蔵地があります。これらの遺跡内での土木工事等を行う場合には、文化財保護法第93条に基づく届出が必要となります。埋蔵文化財は現状が改変されると二度と元の状態には戻りません。したがって、土木工事等を行う場合には、事前に南足柄市文化スポーツ課にて埋蔵文化財の所在の有無をご確認ください。
 また、掘削工事中に埋蔵文化財が発見された場合、文化財保護法第96条に基づく届出をしなければなりません。その結果、掘削工事の停止(又は禁止)を命じられる場合があります。そのような事態を避けるためにも、事前の埋蔵文化財包蔵地の照会(確認)が重要となります。

埋蔵文化財発掘の届出

南足柄市 埋蔵文化財包蔵地一覧表.pdf  PDF形式 :176.8KB

PDFファイルをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。


最終更新日:2017年10月06日

この情報に関するお問い合わせ先

文化スポーツ課 文化班

電話番号:0465-73-8062


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。
南足柄市役所  〒250-0192 神奈川県南足柄市関本440番地  電話:0465-74-2111(代表)

Copyright © City of Minamiashigara, All Rights Reserved.