新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口

発熱、咳、咽頭痛の症状のある方へ~受診の前にまず、予約!

 県は、発熱や咳などの症状がある方や、濃厚接触者の方で、かかりつけ医での受診ができない方に対しては、これまで「発熱等診療予約センター」で診療予約を代行してきたところです。
 インフルエンザの流行期が終了したことから、4月以降は、県所管域にお住まいの方は、「新型コロナウイルス感染症専用ダイヤル」において、お住まいの地域の診療可能な医療機関をご案内します。
 かかりつけ医で受診できない場合やかかりつけ医がいない場合は、「新型コロナウイルス感染症専用ダイヤル」へ電話で予約申し込みをしてください。
 なお、発熱、咳、咽頭痛などの症状がある方で、かかりつけ医がいる場合は、まずはかかりつけ医に電話で直接予約を行い、受診してください。
 また、「新型コロナウイルス感染症専用ダイヤル」の一部相談窓口は24時間体制をとっており、休日、夜間の急な相談にも引き続き対応していきます。

新型コロナウイルス感染症専用ダイヤル

新型コロナウイルス感染症専用ダイヤル
●発熱・咳・咽頭痛などの症状があり、かかりつけ医で受診できない場合
 【新型コロナウイルス感染症専用ダイヤル 受付時間:無休(24時間)  


電話 (0570)056774
※上記番号へつながらない
  電話は045-285-0536へ
新型コロナウイルス感染症専用ダイヤル
●受診予約以外のご相談
 【新型コロナウイルス感染症専用ダイヤル 受付時間:下記のとおり】

電話(0570)056774
※上記番号につながらない
  電話は045-285-0536へ

【音声案内】

(1)発熱や咳などの症状のある方、感染の不安のある方、健康・医療に関すること、診療可能な医療機関の
   ご案内、COCOA・濃厚接触者に関すること など
(9)協力金(第3弾・第6弾・第7弾)に関すること
(8)協力金(第4弾)に関すること
(7)協力金(第5弾)に関すること
(2)営業時間短縮要請に関すること、大規模イベント開催の事前相談に関すること
(3)経営相談に関すること
(4)LINEコロナお知らせシステム、その他
【受付時間】
(1) 無休(24時間)
(9)(8)(7)(2)(3)(4) 平日(9時00分から17時00分)

メール・ファクシミリでのご相談について

 神奈川県では、「新型コロナウイルス感染症」に関する大変多くの問合せがあり、現在、個別に回答することが困難な状況となっています。
 同様のご意見等が多いものについては、「よくあるご意見・ご質問」として、順次公開させていただき、個別のご回答に代えさせていただいております。

新型コロナ妊産婦電話相談窓口

神奈川県では新型コロナウイルス感染症の流行が続く中、妊娠中・子育て中のママ、そのご家族の方のために、助産師による電話相談窓口を設置しています。

コロナ禍における心配や疑問はありませんか?
経験豊富な助産師がお応えしますので、どんな小さなことでもお気軽にお電話ください。

  1. 電話番号 0570-058-222  ※ 相談無料(ただし通話料はかかります。)
  2. 受付時間 月曜・水曜・金曜・土曜  10時から16時(祝日を含む) 

 

  妊婦向け電話相談窓口   0570-058-222       

聴覚障害者対応窓口

 新型コロナウイルスへの感染が疑われた場合、令和2年5月26日(火曜日)より県内全域でスマートフォンやタブレット端末による遠隔手話通訳を利用した受診が可能となっております。遠隔手話通訳の利用方法等不明な点がある場合は福祉課障害福祉班までFAXでお問い合わせください。
 
市福祉課障害福祉班FAX番号 0465-74-5045

【遠隔手話通訳システムの利用に関して】
 
利用可能期間 令和2年5月26日から令和3年3月31日まで
利用可能時間及び曜日 火曜日から日曜日(月曜日、祝日、年末年始を除く)
午前8時30分から午後5時15分(受付は午後5時まで)
利用回線 健太院電話回線(Wi-Fiでも利用可能)

【利用の際の注意事項】
1 サービス利用にあたっては、スマートフォンまたはタブレット端末が必要になります。通信料は、端末所有者の負担となります。スマートフォンまたはタブレット端末が利用できない場合は福祉課にご相談ください。

2 通信環境の状況により利用できない場合があります。また、利用の途中で通信が切断されるなどして利用できなくなる場合もあります。その場合は、筆談等による対応となります。

3 直前の予約の場合、対応できない可能性があります。可能な限り余裕をもった日程の調整についてご配慮ください。

4 サービス利用予約後、サービスを利用しなくなった場合には、福祉課に速やかにご連絡ください。
 体調不良が次の項目に該当する場合はかかりつけ医にまずご相談ください。
1.次の1から3のいずれかに当たるか確認
(1)以下のアからウのいずれかに当てはまるか確認
  ア 高熱がある(解熱剤を飲み続けなければいけない場合も含む)
  イ 身体がとてもだるい(倦怠感)
  ウ とても息苦しい(呼吸困難)
(2)以下のアからオに当てはまる方で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合
  ア 高齢者
  イ 糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)の病気を持っている
  ウ 透析を受けている
  エ 免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている
  オ 妊婦
(3)(1)、(2)に当てはまらないが、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状が続く場合(4日以上続く場合は必ず相談してください) 
 
 発熱、咳、咽頭痛のいずれかの症状があり、かかりつけ医での受診ができない場合は下記添付の「発熱等診療予約センター診療予約申込票」に必要事項を記入し、発熱等診療予約センターにFAXを送付してください。FAX送付の前に次の事項の確認をしてください。
(1)透析を受けている、特別な疾患がある、妊娠中、のいずれかに該当する場合は事前にかかりつけ医にご相談ください。
(2)保健所や、接触者アプリCOCOAから、濃厚接触者であると連絡を受けている方は保健所等の指示に従ってください。
(3)本予約センターは、PCR検査の予約を行うものではありません
 
発熱等診療予約センターFAX番号 045-633-3700

発熱等診療予約センター診療予約申込票(PDF)  PDF形式 :95.8KB

PDFファイルをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。


遠隔手話通訳等に関する問合せ
市役所福祉課障害福祉班FAX番号 0465-74-0545

 また、体調不良に関することで相談したい場合は下記添付の相談票を送付ください。
 
新型コロナウイルス感染症コールセンターFAX番号 045-633-3700

新型コロナウイルス感染症相談票(問合せ用)  PDF形式 :122.6KB

PDFファイルをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。


新型コロナウイルス感染症情報のLINE公式アカウントについて

厚生労働省のLINE公式アカウントで新型コロナウイルス感染症の発生状況や予防方法などの情報を確認することができます。
また、神奈川県では一人ひとりに合わせた新型コロナ対策をLINEでサポートします。

最終更新日:2021年04月02日

この情報に関するお問い合わせ先

健康づくり課 保健予防班

電話番号:0465-74-2517


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。
南足柄市役所  〒250-0192 神奈川県南足柄市関本440番地  電話:0465-74-2111(代表)

Copyright © City of Minamiashigara, All Rights Reserved.