「絵で伝えよう!南足柄の風景」絵画作品コンクール

平成28年度景観絵画優秀作品

 平成28年度は「発見!水と緑と地蔵堂」をテーマに、地蔵堂の風景を描いてもらいました。
 応募作品については、306点と多数の応募をいただきました。
 その中より、9名の作品を、最優秀作品として、表彰を行いました。
 表彰を受けられた児童・生徒さんの作品をご紹介いたします。
緑が豊かで賞

緑が豊かで賞

髙橋 愛羽(たかはしあいは)さん
      (向田小学校1年)
描いた場所:夕日の滝
講評:緑と岩肌のバランスが良く、同じ緑でも配色を替えることで葉っぱの種類を表現するなど工夫をして描かれている作品です。


堂々としてるで賞

堂々としてるで賞

大宮 拓真(おおみやたくま)さん
      (南足柄小学校2年)
描いた場所:地蔵堂
講評:描きたいものが解り易い構成になっており、色を混ぜ合わせたり、重ねて塗るなどの工夫を行いながら描かれている作品です。


広がりがあるで賞

広がりがあるで賞

矢後 瑠々華(やごるるか)さん
       (南足柄小学校3年)
描いた場所:地蔵堂の茶畑
講評:画材の特性を生かした塗り方がされている事、また高い所からの視点で描かれており、景色の奥行きや広がりが表現されている作品です。


存在感があるで賞

存在感があるで賞

折井 心春(おりいここは)さん
      (南足柄小学校4年)
描いた場所:金太郎の遊び石
講評:構成の中央に描きたい対象物が力強く描かれており、背景などの草などについては色や筆使いにより変化させ表現に工夫がされている作品です。


神々しいで賞

神々しいで賞

兼﨑 優太(かねざきゆうた)さん
      (南足柄小学校5年)
描いた場所:夕日の滝お水取り
講評:色の使い方(混色や重ね)により、明暗や奥行きなどが表現されるとともに、筆の使い方を変えるなどの工夫がされた作品です。


厳かで賞

厳かで賞

渡辺 文香(わたなべあやか)さん
     (南足柄小学校6年}
描いた場所:地蔵堂
講評:地蔵堂を中心とした構図の中、屋根に当たる光の加減や建物の造り、周囲の葉の色彩など、細かい所まで観察され描かれている作品です。


最優秀賞

最優秀賞

田中 琉那(たなかるな)さん
      (南足柄中学校1年)
描いた場所:金太郎の遊び石
講評:筆の使い方(点線・線)を替えることにより立体間や景色の奥行きが表現されており、対象物をよく観察し緻密にまた写実的に描かれた作品です。


最優秀賞

最優秀賞

杉田 実優(すぎたみゆ)さん
      (南足柄中学校2年)
描いた場所:夕日の滝
講評:中心の橋、手前の木、奥の葉などの描き方や色使いの変化で奥行きが感じられる。構図が良く、よく観察し緻密に描かれた作品である。


最優秀賞

最優秀賞

宮﨑理乃(みやざきりの)さん
     (南足柄中学校3年)
描いた場所:地蔵堂
講評:写真では出せない、独特の淡い色使いで表現されている中、絵の中央部に部分的に明るい色を使い、視点を惹きつける工夫がされている作品です。


平成27年度景観絵画表彰作品

 平成27年度は「ぼくたち、わたしたちの好きなお店」をテーマに、南足柄市内にある好きなお店を描いてもらいました。
 応募作品については、806点と多数の応募をいただきました。
 その中より、9名の作品を、最優秀作品として、景観講演会で表彰を行ないました。
 表彰を受けられた児童・生徒さんの作品をご紹介いたします。
小学校1年

お店を守っているで賞

福永 真央(ふくながまお)さん
      (南足柄小学校1年)
描いたお店:沼吉
講評:大胆な色彩とユーモラスな表情が迫力一杯に描かれている作品です。


小学校2年

ワクワクするで賞

武藤 智哉(むとうともや)さん
      (南足柄小学校2年)
描いたお店:曽我屋
講評:上から見た構図や色をにじませる塗り方の中に、色彩豊かな駄菓子屋の楽しさが描かれている作品です。


小学校3年

温泉に行きたいで賞

折井 心春(おりいここは)さん
      (南足柄小学校3年)
描いたお店:おんりーゆー
講評:明暗の表現が豊かで、表現に応じた画材及び筆使いが工夫されている作品です。
 


小学校5年

観察力ばつぐんで賞

中村 華乃(なかむらはなの)さん
      (南足柄小学校4年)
描いたお店:魚正
講評:店の中をよく観察しており、細かく人物の表情や店内の様子を表現、また優しい色使いで描かれている作品です。


小学校5年

雰囲気が出てるで賞

矢後 杏奈(やごあんな)さん
      (南足柄小学校5年)
描いたお店:万葉うどん
講評:画材をうまく使い分け、大胆な構図で単純化をしながらも、お店の雰囲気を表している作品です。


小学校6年

写実賞

田中 琉那(たなかるな)さん(南足柄小学校6年)
描いたお店:天んぐ
講評:対象をよく観察しており、木の質感や葉の濃淡が見たまま表現されている作品です。


中学校1年

色彩が豊かで賞

杉田 実優(すぎたみゆ)さん
      (南足柄中学校1年)
描いたお店:天んぐ
講評:お店や仁王門をよく観察し、細かな所まで色彩豊かに、丁寧に描かれている作品です。


中学校2年

お店に入りたくなるで賞

浅野  萌(あさのもえ)さん
      (南足柄中学校2年)
描いたお店:メロウレジェンド
講評:・色彩の陰影により、立体感が溢れており、お店に入りたくなるような構図になっている作品です。


中学校3年

おだやかな光賞

杉山  凜(すぎやまりん)さん
      (南足柄中学校3年)
描いたお店:ペンションまつが
講評:淡い色使いだが、点描で濃淡を描く事で、穏やかな陰影が表現されている作品です。


平成26年度景観絵画表彰作品

 平成26年度は「未来に残したい南足柄の風景」をテーマに、子ども達が大事にしていきたいと思う四季の風景を描いてもらいました。
 応募作品数については、676点の応募をいただきました。
 その中より、7名の作品を、最優秀作品として表彰を、景観講演会で行ないました。
 表彰を受けられた児童・生徒さんの作品をご紹介いたします。
小学校1年

みんな大好きな大雄山線で賞

杉田 彪真(すぎたひゅうま)さん
      (南足柄小学校1年)
描いた場所:大雄山線
講評:・みんな大好きな大雄山線を画面いっぱいに、堂々と表現されている作品です。


小学校2年

春の訪れを感じるで賞

吉田 梓姫(よしだあずき)さん
      (向田小学校2年)
描いた場所:洞川(河津桜)
講評:春めき桜のピンク色と川の水色の色合いがさわやかな春の訪れを感じる作品です。


小学校3年

緑に映える仁王門で賞

大越 晃大(おおこしこうだい)さん
      (岩原小学校3年)
描いた場所:仁王門
講評:夏の濃い緑の中に映える仁王門の朱色や灯篭をよく観察して描かれている作品です。


小学校4年

迫力にビックリしたで賞

山木 美也都(やまきみやと)さん
      (南足柄小学校4年)
描いた場所:金太郎ねぶた
講評:金太郎ねぶたの美しい色彩と大きさに、子供達が感動している表情をしっかりと捉えられています。


小学校5年

ざる菊のじゅうたんで賞

柏木 麻那(かしわぎまな)さん
      (南足柄小学校5年)
描いた場所:ざる菊(矢倉沢)
講評:大切に育てられてきたざる菊を丁寧な筆遣いで表現がされています。


小学校6年

豪華絢爛で賞

葛西 若奈(かさいわかな)さん
      (南足柄小学校6年)
描いた場所:金太郎ねぶた
講評:豪華なねぶたを細かいところまでよく観察をして色彩豊かに表現がされています。


中学校3年

息ずく里山で賞

吉澤  颯(よしざわはやて)さん
      (南足柄中学校3年)
描いたお店:矢倉沢地内
講評:実りの里山を細かい筆遣いで詩情豊かに表現がされています。


平成25年度景観絵画表彰作品

 景観啓発事業の一つとして、今年度は市内小・中学生を対象にした南足柄の景観(風景)をテーマにした絵画作品の募集を行ないました。
応募テーマを「絵で伝えよう!南足柄の風景」とし、好きな風景や綺麗だと思う風景などを描いてもらいました。
 応募作品数については、748点の応募をいただきました。
 その中より、最優秀作品として表彰を受けられた児童・生徒さんの作品をご紹介いたします。
小学校2年

ワンダフル賞

西島  楓(にしじまかえで)さん
      (南足柄小学校2年)
テーマ:春木路
講評:楽しそうな犬が構図的にも素晴らしい作品


小学校5年

いつもありがとう賞

モハメディ 彩楽(もはめでぃさら)さん
      (南足柄小学校5年)
テーマ:おばあちゃんちの前の川の所
講評:狩川を渡る大雄山線が素晴らしい作品


中学校3年

未来で賞

中村 大慶(なかむらたいけい)さん
      (南足柄小学校5年)
テーマ:狩川
講評:未来の南足柄を夢一杯に描いた作品


小学校6年

夏の思い出賞

瀬戸 彩楓(せとあやか)さん
      (南足柄小学校6年)
テーマ:大雄橋と狩川(灯ろう流し)
講評:夏の思い出としての大雄橋と狩川が素晴らしい作品


中学校1年

素晴らしい駅で賞

柳  大輝(やなぎたいき)さん
      (南足柄中学校1年)
テーマ:伊豆箱根鉄道大雄山駅舎
講評:駅前の佇まいが見事に描かれた作品


中学校1年

里山で賞

杉山  凜(すぎやまりん)さん
      (南足柄中学校1年)
テーマ:矢倉沢のざる菊と矢倉岳
講評:山に映えるざる菊が素晴らしい作品


中学校1年

素晴らしい景観で賞

角野 晃一(かどのこういち)さん
      (岡本中学校1年)
テーマ:長泉院の参道
講評:歴史的景観を湛える長泉院参道が見事に描かれた作品


最終更新日:2017年10月05日

この情報に関するお問い合わせ先

都市計画課 都市計画班

電話番号:0465-73-8026


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。
南足柄市役所  〒250-0192 神奈川県南足柄市関本440番地  電話:0465-74-2111(代表)

Copyright © City of Minamiashigara, All Rights Reserved.