男女共同参画を考えるつどい 2月11日(金・祝日)開催

 南足柄市では、男女共同参画社会についての意識啓発を進める取り組みとして男女共同参画を考えるつどいを行っています。
 今回、「夫婦・カップルのためのアサーション」と題した講演会を開催します。
 仕事や家事、育児、介護などの生活を送る中で、自分も相手も大切にする自己表現を学んで、より良いパートナーになりませんか?
※「アサーション」とは、より良い人間関係を作るため、お互いを尊重して素直に自己表現を行うためのコミュニケーション方法です。
チラシ表
チラシ裏

夫婦・カップルのためのアサーション
~親密な関係を築くために~

  • 日時 令和4年2月11日(金・祝日) 午後2時から午後3時30分(午後1時30分受付開始)
  • 場所 南足柄市女性センター 南足柄市関本591-1ヴェルミ3 3階
  • 参加費 無料
  • 募集人数 30名(先着)
  • 託児・手話通訳 無料(希望する方は1月28日(金)までに申込ください)

講師:野末 武義 氏(明治学院大学心理学部心理学科教授)

野末 武義(明治学院大学心理学部心理学科教授)

立教大学文学部心理学科卒業
国際基督教大学大学院教育学研究科博士前期課程修了
現在、明治学院大学心理学部心理学科教授
資格:家族心理士、臨床心理士、公認心理士
専門:カップル・セラピー、家族療法、家族心理学、アサーション・トレーニング

大学での教育、研究の傍ら、児童相談所、教育相談室、家庭裁判所等での専門家の研修にも携わる。
主な著書:
「夫婦・カップルのためのアサーション」金子書房
「家庭心理学ー家族システムの発達と臨床的援助」有斐閣ブックス


申込方法

令和4年1月14日(金)から2月4日(金)までに南足柄市女性センターへ直接または電話、電子メール(名前、お住いの市町村、連絡先、託児・手話希望をお伝えください。)、FAX(申込用紙に必要事項を記入し、送信してください。)でお申し込み下さい。
電話:0465-73-8211
FAX:0465-70-1832(申込用紙に必要事項を記入し、送信してください。)
メールアドレス:josei-c@city.minamiashigara.kanagawa.jp
※託児サービスは、1歳から就学前児童まで5人程度。
※託児・手話通訳ともに1月28日(金)までに申込み。
 

新型コロナウィルスの対応について

  • ご来場の際には、マスク着用、検温、手指のアルコール消毒にご協力をお願いいたします。
  • 感染状況によっては、講座を変更・中止とさせていただく場合があります。

男女共同参画を考えるつどいチラシ.pdf  PDF形式 :572.9KB

PDFファイルをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。


最終更新日:2022年01月14日

この情報に関するお問い合わせ先

市民協働課 男女共同参画班

電話番号:0465-73-8211


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。
南足柄市役所  〒250-0192 神奈川県南足柄市関本440番地  電話:0465-74-2111(代表)

Copyright © City of Minamiashigara, All Rights Reserved.