ヘルシークッキングセミナー

令和3年度のヘルシークッキングセミナーについて

新型コロナウイルス感染症の影響で、令和3年度は中止します。

今までに実施した講義や献立などをご紹介しますので、ぜひご活用ください。

今までのセミナーをご紹介します

<若い世代~中高年向け> 自分にぴったりの食事量とバランスを確認しましょう

 健康なからだを保つための食事のポイントは、量とバランス。
 分かってはいるけれど、何をどうすればいいのか、悩んでいませんか?
 食べる人に合った適量がわかる「3・1・2弁当箱法」の5つのルールを守れば、家庭はもちろん、外食やコン
 ビニ、お惣菜でも栄養バランスを整えやすくなります。
ルール1
 1 食に必要なエネルギー量は、性別や年齢、身体活動によって一人ひとり違います。
 そして、年齢やライフスタイルの変化で異なってきますので、自分にとってぴったりサイズを見つけることが必
 要です。

 下のグラフで、性別・年齢から当てはまる個所をチェックします。

 1食に必要なエネルギーは、弁当箱の大きさと同じになります。
 例えば、1食に650kcalがちょうどよい人は650mlの弁当箱を選びます。
 
必要なエネルギー量のグラフ
ルール2
 主食・主菜・副菜料理をすき間なくしっかりつめることで、ちょうどよいエネルギー量や栄養素量になります。
 ちょうどよいサイズの弁当箱が、ものさしの役割を果たします。
 その目安は、弁当箱につめる1食分の食物(料理)が、すき間がないようにつまっていて、ふたをしたときに料
 理がつぶれない高さになっていることです。
ルール2の写真
ルール3
 主食・主菜・副菜料理は、主となる食材料が異なるので、栄養素の構成が異なるのはもちろんですが、味わいや
 色合いも異ってきます。
 これら3種の料理とその組み合わせによって、栄養素構成面やおいしさのバランスが図られます。
ルール3の写真
ルール4
 調理法や味つけが重ならないようにすると、味のバランス、食事全体のエネルギー量や食塩量のバランスが
 とれ、適正な1食の量になります。
 調理法が重ならないように、油脂使用量の多い料理・食塩の使用量の多い料理は1品までとします。
ルール4の写真
ルール5
食事で大切なことは、おいしそうで、きれいで、楽しいこと。
彩りや季節感なども意識して、おいしそうに仕上げましょう。

ヘルシークッキングセミナーでは、3・1・2弁当箱法を活用して、調理実習を行っています。
ぜひ参考にしてください。

令和元年6月レシピ.pdf  PDF形式 :450.7KB

PDFファイルをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。


令和元年11月レシピ.pdf  PDF形式 :382.4KB

PDFファイルをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。


1食分の写真
3・1・2弁当箱の写真

出典:NPO法人食生態学実践フォーラムHPより
https://shokuseitaigaku.com/2014/bentobako(2021年1月6日にアクセス)

<シニア向け>  低栄養を予防しましょう

 年を重ねるにつれて、「食事の量が減る」「同じ料理が多い」「噛みにくくなった」など、食生活に変化はあり
 ませんか?
 体を動かすために必要なエネルギーや、筋肉や内臓などをつくるたんぱく質の摂取量が不足した状態である低栄
 は、心と体を弱らせるフレイルの引き金になります。
 
 フレイル予防にはたんぱく質とエネルギーの補給がポイントです。
 主食・主菜・副菜をそろえるなど、毎日多様な食品を食べている人は、高齢者でも元気に生活をしていることが
 わかっています。

 できるだけ毎日、2回以上は「主食・主菜・副菜」をそろえて食べられるよう、心がけましょう。

 多様な食品を食べるコツは、「さあにぎやか(に)いただく」の10品目を意識すること。
 簡単にできるチェックシートをぜひご活用ください。
さあにぎやかにいただく
チェックシート

10品目チェックシート.pdf  PDF形式 :318.1KB

PDFファイルをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。



 ヘルシークッキングセミナーでは低栄養予防をテーマに、10品目チェックシートを活用した献立にしました。
 ぜひ参考にしてください。

令和2年2月レシピ.pdf  PDF形式 :723KB

PDFファイルをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。


令和元年9月レシピ.pdf  PDF形式 :505.8KB

PDFファイルをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。


献立の写真

最終更新日:2021年07月21日

この情報に関するお問い合わせ先

健康づくり課 健康づくり班

電話番号:0465-74-2517


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。
南足柄市役所  〒250-0192 神奈川県南足柄市関本440番地  電話:0465-74-2111(代表)

Copyright © City of Minamiashigara, All Rights Reserved.