平成30年4月から市立幼稚園保育料を改定します

 子ども・子育て支援新制度の導入に伴い、これまで定額だった市立幼稚園の保育料を、平成30年4月から段階的に所得階層に応じた応能負担方式の利用者負担額に改定します。

幼稚園保育料に関する経過

 これまで公立幼稚園の保育料は国が基準額を定めていなかったため、各自治体が独自に保育料を定めてきました。本市では平成12年度に保育料を月額6,500円の定額として以来、本年度まで据え置いてきました。
 平成27年度4月に「子ども・子育て支援新制度」が導入され、幼稚園における利用者負担額の国の基準額が示されました。各自治体はこの基準額の範囲内で利用者負担額を定めることになったため、本市では平成30年4月から段階的に市立幼稚園の保育料を改定します。

応能負担と所得階層の細分化

 今回の改定に当たり国の示した「所得階層に応じた負担(応能負担)の導入」の方針を反映し、さらに国の基準では5階層ある階層区分を、市では独自に6階層に細分化して階層ごとの負担の差ができる限り大きくならないようにしました。なお平成30年3月31日に市立幼稚園の年少クラス(北幼稚園は年中クラス)に在籍している園児は、平成30年度も引き続き6,500円です。
 また、これまで一律4,000円の負担をいただいていた入園料は、平成30年4月以降は廃止します。

多子世帯・ひとり親世帯などの負担軽減

 子どもたちが等しく豊かな教育・保育を受けられるように、多子世帯やひとり親世帯などは利用者負担額が軽減される料金設定にしました。

保育料改定に関する説明会

 どなたでもご参加ください。
日にち 時間 ところ
9月1日(金) 午前10時~正午 中部公民館
9月6日(水) 午前10時~正午 福沢コミュニティセンター
9月7日(木) 午前10時~正午 女性センター

市立幼稚園利用者負担額

保育料改定表.pdf  PDF形式 :83.7KB

PDFファイルをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。


最終更新日:2017年07月01日

この情報に関するお問い合わせ先

教育総務課 教育総務班

電話番号:0465-73-8034


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。
南足柄市役所  〒250-0192 神奈川県南足柄市関本440番地  電話:0465-74-2111(代表)

Copyright © City of Minamiashigara, All Rights Reserved.