財政健全化プログラム(改訂) 18年度

 前回の平成17 年度財政推計では、財政健全化プログラムの措置項目による効果額を反映した結果、平成16 年度に予測された平成19 年度の累積赤字の約25 億円は、約3億円まで減少しました。
 今回、財政健全化プログラムを策定して1年を経過し、プログラムに新たな措置事項を追加するとともに効果額を検証し、財政推計に反映させました。その結果、平成17 年度に予測した財政推計と比較したところ、歳入では法人市民税の減額はあるものの、税制改正等による個人市民税の増額や固定資産税の増額により、歳入全体では、平成20 年度までに約23 億円の増額となりました。
 一方、歳出では、社会補償制度の充実等により扶助費が大幅に増加するとともに、公債費も利率の上昇により増となりましたが、財政健全化プログラムの効果により、人件費、物件費、補助費等や繰出金が減額し、歳出全体では約1億4千万円の減額となりました。この結果、平成19 年度の赤字額は解消される見通しとなりましたが、平成20年度には赤字に転じ、更に、平成21 年度は再び約13 億円の赤字が発生する見込みです。結果的には、プログラムの着実な実行により単年度の赤字額は確実に減少してきているものの、抜本的な解決には至っておりません。
 今後、この状況を十分認識し、収支バランスの取れた財政運営を目指すため、職員一丸となって財政健全化プログラムの一層の推進を図ってまいります。また、その状況については随時、公開してまいりますので、市民の皆様方のご協力とご支援をお願いいたします。

1 財政健全化プログラム(平成18年度改訂)  PDF形式 :54.6KB

PDFファイルをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。


2 効果額の実績及び見込額  PDF形式 :15.7KB

PDFファイルをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。


3 広報みなみあしがら(10月1日号)  PDF形式 :266.5KB

PDFファイルをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。


最終更新日:2014年03月17日

この情報に関するお問い合わせ先

財政課 財政班

電話番号:0465-73-8002

パソコンからのお問い合わせは次のリンクから

財政課 財政班へのお問い合わせフォーム

財政課 財政班のページはこちら


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。
南足柄市役所  〒250-0192 神奈川県南足柄市関本440番地  電話:0465-74-2111(代表)

Copyright © City of Minamiashigara, All Rights Reserved.