木造住宅の無料耐震相談会

木造住宅無料耐震相談のお知らせ

 過去に発生した大地震では多くの方々が犠牲となりました。このうち約8割の人が家屋の倒壊や家具類の転倒などで亡くなっています。倒壊した建物の大半は、昭和56年5月31日以前の建築基準法 旧耐震基準により建てられた建物に集中していたことが分っています。
 東日本大震災や平成28年4月に発生した熊本地震においても、昭和56年5月31日以前の建築基準法 旧耐震基準で建てられた建物(現在の耐震基準に満たない建物)に多くの被害が発生しています。
 本市でも、東海地震や神奈川県西部地震などの大規模地震の切迫性が指摘される中で、被害を最小限にするためには、日頃から家の安全を確認し、必要な備えをすることが大切です。
 本市では、市民の生命の安全と財産を守るため、木造住宅の耐震相談会を開催しています。
 ご自宅が地震に対してどのくらい安全であるのか、耐震相談により我が家の耐震性を知ることが大切です。
 耐震相談では、建築士が「建築確認通知書や平面図」により建物の形、壁の位置等を考慮し、耐震性を点数で表し安全性について確認します。(現地での調査は行いません)

対象の住宅

 市民が所有し、居住する木造住宅で次の用件に該当するもの。
○専用住宅(二世帯住宅を含む)及び店舗・事務所兼用住宅
○2階建以下の在来軸組工法により施工された木造建築物(枠組壁工法、プレハブ工法は除く)

費用

無料

木造住宅無料耐震相談会 日程

開催日 場 所 時 間
  令和2年9月29日(火)    市役所4階 401・402会議室     午後1時~4時

申込方法

 木造住宅無料耐震相談申込書(都市計画課建築営繕班で配布)に必要事項を記入し、建築確認通知書の写しを添えて都市計画課建築営繕班に提出してください。電話による申込も受付いたします。
 建築確認通知書をお持ちでない方は申し込み時にご相談ください。

申込期間

9月25日(金)まで(土・日・祝祭日は除く午前8時30分~午後5時)

相談会に持参するもの

○建築確認通知書や建築平面図又は、間取り図などの図面をご持参ください。
  無い場合には、自筆で平面図等を書いてご持参ください。自宅の内観・外観写真なども診断の有効な資料になりますのでご持参ください。
 

その他

相談会では、耐震相談の他に一般建築に関するバリアフリー対策等の相談も受けていただけますので、是非ご相談ください。

 

無料耐震相談会のご案内(R02.09.29実施).pdf  PDF形式 :133.1KB

PDFファイルをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。


無料耐震相談会ポスター(R02.09.29実施).pdf  PDF形式 :120.8KB

PDFファイルをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。


最終更新日:2020年09月01日

この情報に関するお問い合わせ先

都市計画課 建築営繕班

電話番号:0465-73-8058


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。
南足柄市役所  〒250-0192 神奈川県南足柄市関本440番地  電話:0465-74-2111(代表)

Copyright © City of Minamiashigara, All Rights Reserved.