平成23年度浄水発生土の放射性物質検査結果について

南水ちゃん
南水ちゃん
「ねえ、水金太郎くん!
矢倉沢浄水場では狩川の水を使って飲料水を作っているけど、雨などで川が濁ると水の中に混ざっている砂などを取り除いてから飲み水にしているんだよね?」

水金太郎くん
水金太郎くん
「そのとおりだよ!
いろいろな施設で汚れを取り除いて、泥などは天日乾燥池に送られるんだ。
そこでキレイになった水は川に戻し、泥だけを業者さんにお願いしてリサイクル処理しているんだよ。 コンクリートの材料に生まれ変わるんだ!!」

南水ちゃん
南水ちゃん
「ところで、矢倉沢浄水場では浄水発生土(泥)の処理をお願いする前に、放射性物質の検査は行っているのかな?
南足柄市は大丈夫だと思うんだけど、きちんと検査を行ったほうが安心だよね。」

水道博士
水道博士
「そのとおりだね!飲料水やお茶、空気中の放射能は検出されなくても、もしかすると浄水発生土からは検出されるかもしれないね。でも安心してください。
平成23年9月14日午前10時30分に芝浦セムテック株式会社の協力により放射性物質の検査を行い、結果は以下のようになっていました。」
ヨウ素(I-131) 7Bq/kg以下(不検出)
セシウム(Cs-134) 23Bq/kg
セシウム(Cs-137) 31Bq/kg
合計 54Bq/kg

放射性物質検査結果  PDF形式 :295.5KB

PDFファイルをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。



水金太郎くん
水金太郎くん
「よかった!
厚生労働省が発表した「放射性物質が検出された浄水発生土の当面の取扱いに関する考え方について」では、セシウムの合計値が100Bq/kg以下ならコンクリート等にリサイクルできるから、矢倉沢浄水場の浄水発生土は54Bq/kgだから安全ってことだね。」

水道博士
南足柄市では、震災後飲料水についても定期的に放射性物質の検査を行っています。
結果は、全て「不検出」となっていますので、安心して南足柄市のおいしい水を飲んでください。 今後も、定期的に飲料水の放射性物質検査を行い、結果は南足柄市ホームページに掲載する予定です。

最終更新日:2014年02月26日

この情報に関するお問い合わせ先

上下水道課 上水道班

電話番号:0465-73-8033


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。
南足柄市役所  〒250-0192 神奈川県南足柄市関本440番地  電話:0465-74-2111(代表)

Copyright © City of Minamiashigara, All Rights Reserved.