地震予知情報等の内容

 東海地震に関連する情報は3種類あり、危険度が低い情報から順に「東海地震観測情報」→「東海地震注意情報」→「東海地震予知情報」となります。
 気象庁では、東海地域で異常な現象をとらえた場合に「東海地震観測情報」を、その後「異常な現象」の程度が大きくなり、前兆現象である可能性が高まった場合には「東海地震注意情報」を発表することとしています。この「東海地震注意情報」により、防災関係機関の防災準備行動が開始されることとなり、本市でも「東海地震注意情報時対策本部」を設置し、地震災害警戒本部設置に向けた準備行動を開始します。また、必要に応じて児童・生徒の帰宅、旅行や出張の自粛等の対応がとられることになります。
 そして、更に「異常な現象」が進展した場合には、それが大規模な地震に結びつく前兆現象であるかどうかを緊急に判断するため、地震学研究者6人で組織する地震防災対策強化地域判定会(以下「判定会」という。)を招集し、データの検討を行います。
 判定会での検討結果を受け、気象庁長官が東海地震が発生するおそれがあると判断したときは、直ちに気象庁長官はその旨を内閣総理大臣に「地震予知情報」として報告します。

最終更新日:2014年02月27日

この情報に関するお問い合わせ先

防災安全課 防災対策班

電話番号:0465-73-8055


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。
南足柄市役所  〒250-0192 神奈川県南足柄市関本440番地  電話:0465-74-2111(代表)

Copyright © City of Minamiashigara, All Rights Reserved.